【電気代削減】地域密着!低圧電力基本料が関西最安値|京都市電力乗換サービス

京都の地域密着企業だから実現できました 動力・低圧電力基本料が関西最安値 大手電力ネットワークだから安心
はじめまして!京都のエネルギー供給会社レーベンです

はじめまして!私達は、京都市を中心にLPガスや太陽光発電などのエネルギー供給をお手伝いしている会社です。電力自由化に伴い、皆様に電力の供給もできるようになりました。 さらに2017年4月に向けて都市ガスの供給も準備中です。
私達は、エネルギーと省エネという2つの観点から、常に心の灯火を育み、情熱を持って、地球環境と京都市の温かい家庭を守るべく、明かりと温もりを供給し続けていきたいと考えています。

岡部正人
環境省家庭エコ診断制度
うちエコ診断士
岡部正人

株式会社レーベンは、丸紅新電力株式会社から電力供給を受けている株式会社イーネットワークシステムズとの提携で電力をお届けしています。
供給エリア/関西電力、東京電力、中部電力管轄の方々に供給可能

どんな事業所なら電気代削減できますか?

〜実際に電気代削減のお手伝いをさせていただいた例です〜
飲食店 電気量がかさむ機器の例 業務用冷蔵庫 業務用エアコン 主に使用される電気契約 低圧電力(動力) 従量電灯B 車整備工場 電気量がかさむ機器の例 車用リフト コンプレッサー  主に使用される電気契約 低圧電力(動力) 従量電灯B
☆その他の対象施設/中規模ビル・小規模スーパー・美容院・歯科医院・接骨院・整体院・クリーニング店・小規模病院・グループホーム 他
※高圧電力使用の事業所様の割引は、別途ご相談ください。 ※一般家庭向けの電気乗換は別途ご相談ください。
初期投資ゼロで電気代最大20.3%削減 事例/年間電気代 152,000円削減
※従量電灯料金と低圧電力料金を含んだ金額で算出しています。
お問い合わせはこちら

◯低圧電力(動力)ご使用なら基本料金 関西最安値です

◯20kW契約・電気使用量350kWhの場合の1ヶ月の電気料金比較(単価は夏期以外の料金にて計算)

事業者名 基本料金 電気使用料 合計電気代
当社 10,000円
(500円/契約kW)
7,997.5円
@22.85
17,998円
関西電力様 21168円
(1,058.4円/契約kW)
5,785.5円
@16.53
26,954円
東京電力様 20,109.6円
(1005.48円/契約kW)
5,075円
@14.5
25,185円
N電力様 19,051.2円
(952.56円円/契約kW)
7,696.5円
@21.99
26,748円
e社様 18,204.4円
(910.22円/契約kW)
5,554.5円
@15.87
23,759円
T社様 21,168円
(1,058.4円/契約kW)
5785.5円
@16.53
26,954円
B社様 20,000円
(1,000円/契約kW)
5,600円
@16
25,600円
大手携帯会社
A社様・S社様

未対応

大手通販会社
R社様
未対応
大手通信会社
K社様・J社様
未対応

京都での実際の削減事例です

製造工場(紙製作)/約12%ダウン 110,824円/年削減
電気代 946,376円/年→835,552円/年  契約内容:従量電灯A 低圧電力(各2ヶ所)
自動車工場/約14%ダウン 109,134円/年削減
電気代 679,129/年/年→569,995/年 契約内容:従量電灯A 低圧電力
介護施設/約10%ダウン 126,001円/年削減
電気代 1,342,479/年→1,216,478/年 契約内容:従量電灯B 低圧電力
関西電力料金明細書の契約kW数の箇所

電気代は「契約kW」で基本料金が変わる

京都に限らずのお話ですが、飲食店や車の整備工場、鉄工所などの小規模な町工場では、実際にはそれほど電気を使わないのに、なぜかて電気代がかさみやすい傾向があります。その理由は、実際の電気の使用量ではなく、契約kW数によって基本料金が変わるため、多くの電気機器類を所有していなければならない事業所ほど基本料金が高くなってしまうためです。つまり、この基本料金単価を下げることによって、大幅に電気代を削減することができるわけです。この電気利用明細の事例では、電力乗り換えを行うことで年間152,000円削減することができました。

「電力自由化」ってよく分からないです…

電力自由化について調べて理解できなかった人 電力自由化?よく分からないからとりあえず様子見…実はこれが一番損になります!

「京都なら関西電力」という風に、従来は決まった電力会社と契約をするのが当たり前でした。それが2016年4月、「電力自由化」となり、その他の電力会社からも「電気を買う」ことができるようになりました。でも実際には、送配電は今後も関西電力のお仕事。料金プランなど「販売」に関して、様々な会社と契約が可能になりました。実は、そこの見直しによって「電気のサービス自体はそのままに、金額だけ安くなる」ことにつながるのです。

従量電灯の電気料金が10,000円以上の事業所なら安くなる可能性大 お見積いただいた事業所様のうち90%が「電気代削減」に成功しています
お問い合わせはこちら

なぜ電気代が安くなるのですか?

【2つの仕組みで電気代を削減します】

基本料金を下げます

【低圧電力・従量電灯ご使用の場合】

お店や事業所で低圧電力(動力)をご使用の場合、料金のほとんどは「基本料金」です。こういったケースでは、電気の使用単価をいくら下げても、ほとんど安くなりません。本サービスではこの基本料金を下げることで電気代削減を実現します。

電気の単価を下げます

【従量電灯ご使用の場合】

基本料金のない従量電灯A、基本料金のある従量電灯Bは、どちらの場合も「電気の単価」を下げることが重要です。この単価の割引率を上げることで電気代削減を実現します。従量電灯Bの場合は基本料金を下げるのと併用でさらに安くなります。

京都市電気乗換サービスでは、まず上記を見積りさせていただき電気代が安くなる方のみご提案いたします つまりご契約者様は100%電気代削減できます

電気のサポート体制は現状と変わりません

Q.電気が止まる恐れは?
A.従来と条件は同じです

契約が変わっても今お使いの送配電設備(関西電力様)を使用しますので、お支払い先が変わるだけですので、品質は同じになります。(従来同様、自然災害で停電することは考えられます)

Q.停電時の対応はどうなりますか?
A.これも従来と条件は同じです

停電時、電線等に影響が出た場合は従来と同様、関西電力の対応となります。建物内の原因で停電した場合は、弊社で対応も可能です。

Q.乗り換えによるデメリットは?
A.見積りが高いならデメリットです

電気の品質面のデメリットはありません。ただ見積りの結果、お客様の電気代が高くなる場合は乗り換えされないことをお勧めいたします。

Q.乗り換えに初期費用は必要?
A.初期費用はゼロです

初期費用はゼロですが、スマートメーターの交換が必要です(工事費不要)。

◯シンプルな料金体系

京都市電力乗換サービスの小規模事業者向け
「レーベンでんき」 Powered by (株)イーネットワークシステムズ
株式会社レーベンは、丸紅新電力株式会社から電力供給を受けている株式会社イーネットワークシステムズとの提携で電力をお届けしています。
・初期費用 無料
◯低圧電力(動力)の料金 契約kW数 1kW当たり
・基本料金 1058円/月 → 500円/月
  【関西最安値】
例/25kW契約の場合 26,450円/月→12,500円/月
◯従量電灯A・Bの料金
・電気料金 割引率 3%〜10%
※上記割引率はセット割引を含みます
さらに、使用量に応じて毎年割引率を見直し致します
※1年以内に解約の場合、違約金として5,400円(税込)が必要です
☆省エネのコンサルタントが無料で見積りいたしますので、ご自身での料金比較等は不要です
☆一般家庭用電気代の削減については別途お問い合わせください
☆供給エリア/関西電力、東京電力、中部電力管轄の方々に供給可能

◯ご不明な点はお電話・メールにて承ります

株式会社レーベン 「京都市電力乗換サービス」

☎075-803-3977
受付時間/平日 9:00〜17:00

メールでのお問い合わせ

お名前Your Name
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
電話番号Phone Number
お問い合わせの内容Mail Contents
送信するSend

◯無料見積りご希望の場合、3営業以内に回答いたします

左のような、現在お使いの電気の
料金明細をお送り下さい

送り方①
写メor画像添付で送る

電気の料金明細をデジカメ・スマホ等で撮影していただき、下記フォームから添付していただけます。

・電気料金明細全体を撮影してください

・スマホからも送信できます

以下をスマホで読み取ると画像送信ページにアクセスできます。

送り方②
FAXで送る

FAXでも受け付けております。下記FAX番号に現在ご使用の明細書をお送りください。

FAX番号
FAX 075-821-6577

下記を一緒にお送りください
・電気の明細書
・電話番号またはメールアドレス

低圧電力・従量電灯の両方をご契約の場合、2枚とも明細を送付してください

※低圧電力については1ヶ月分の明細のみだと正確に見積りができない場合がございます。正確な見積りには1年分の明細が必要となります。

難しく考えず、御社に有利な選択を!

〜まずは安くなるかどうか、見積りをご依頼ください!〜
▲ページのトップへ